ニフティライフスタイル株式会社IPO(新規上場)承認

新規上場承認 ニフティライフスタイル株式会社

ニフティライフスタイル株式会社のマザーズへの上場が、2021年11月19日に承認されましたので、概要などをまとめました。

 

【会社名】:ニフティライフスタイル株式会社

【代表取締役社長】:成田隆志

【社員数】:57人(連結)

【事業内容】: WEBテクノロジーを活用し、生活を便利で豊かにする行動支援サービス事業

【HP】:https://niftylifestyle.co.jp/

【上場承認日】:2021年11月19日

【上場予定日】:2021年12月24日

【上場市場】:マザーズ

【業績】:

2021年3月期 (連結)

売上高:2,264,393千円

経常利益:802,878千円

【主幹事証券】:みずほ証券株式会社

【監査法人】:有限責任監査法人トーマツ

 

【特徴】

 2018年2月にWEB分割準備株式会社として設立され、2018年4月にニフティライフスタイル株式会社に商号変更するとともに、親会社よりマー ケットプレイスサービスを吸収分割の手法にて承継することにより事業運営を開始。親会社は株式会社ニフティであり、その親会社が株式会社ノジマになります。行動支援サービス事業の単一セグメントの中で、以下2つのサービスを展開しております。

 

①行動支援プラットフォームサービス

 約1400万件の物件数をもつニフティ不動産、約260万件の求人数のニフティ求人、約15000件の温泉施設数をもつニフティ温泉

②行動支援ソリューションサービス

 EC等WEBサイト運営事業者向けの、WEB広告出稿の最適化支援サービスであるDFO(Data Feed Optimization)、不動産事業者向けの接客サービスであるオンライン内見

 

 直前期である2021月3月期は、ユーザー数の増加やEC事業者に対するサービスの展開が好調に推移した結果、売上高2,264,393千円(前連結会計年度比191,464千円の増加)、営業利益802,216千円(前連結会計年度比103,948千円の増加)、経常利益802,878千円(前連結会計年度比103,669千円の増加)、親会社株主に帰属する当期純利益507,773千円(前連結会計年度比2,522千円の増加)となっております。

 

【株主構成】

 主張株主は、親会社であるニフティ株式会社が97.19%、代表取締役社長である成田隆志氏が0.79%となっております。

 また、ストックオプション制度を採用しており、取締役6名、執行役員2名、従業員46名、子会社取締役1名、子会社従業員2名に対して2回の新株予約権を発行しております。

 

【沿革】

1986年2月   親会社の前身である㈱エヌ・アイ・エフが創設

1991年4月   ニフティ株式会社へ商号変更

2000年4月   WEBサービス「Myhome@nifty」の提供を開始

2000年9月   WEBサービス「Job@nifty」の提供を開始

2003年12月 WEBサービス「@nifty温泉」の提供を開始

2017年4月   富士通クラウドテクノロジーズ株式会社とニフティ株式会社に分社化

       株式会社ノジマがニフティ株式会社の株式を100%取得

2018年2月 ニフティ株式会社がWEB分割準備株式会社を設立

2018年4月 ニフティ株式会社よりマーケットプレイスサービスを吸収分割にて事業承継

        取締役会を設置

2019年4月 株式会社Tryellを連結子会社化

2020年9月 ニフティネクサス株式会社から「DFO事業」を譲受

関連するセミナー情報
メールマガジンの一覧へ
このメルマガの配信を希望する
事業承継・M&Aに関するお問合せをする