株式会社 アミファ 新規上場承認

2019年8月15日に株式会社アミファのマザーズ市場への上場が承認されましたので、概要などをまとめました。

 

・会社名:株式会社アミファ
・事業内容:主に100円ショップ向けギフトラッピング、デザイン文具、ハンドメイド雑貨、製品などを中心とした雑貨の企画・製造仕入・卸販売
・上場承認日:2019年8月15日        
・上場日:2019年9月19日
・上場市場:ジャスダックスタンダード
・想定時価総額:約20億円(一株想定620円)
・調達予定額:6.8億円(一株想定620円)
・業績:
 2018年9月期 売上47億円 経常利益 1.9億円
 2017年9月期 売上41億円 経常利益 3.1億円
 2016年9月期 売上37億円 経常利益 2.4億円
・主幹事証券:野村證券
・監査法人:あずさ監査法人
・従業員持株会:あり(0.72%)
・ストックオプション:あり(2016年9月と2017年9月に従業員数名に付与)
・沿革:
 1973年、織物資材の販売を目的としてフジ産業株式会社を設立
 2000年、100円ショップ向けライフスタイル雑貨販売のための子会社、株式会社アミファを設立
 2014年、株式会社アミファ(子会社)を吸収合併し、株式会社アミファに変更
・特徴:
▼売上高割合は、株式会社セリア、株式会社大創産業、株式会社キャンドゥの3社で合計80.1%を占めており100円ショップ向けがメイン
▼参入障壁の低い業界ではあるものの、デザイン企画開発を自社内で行い、外部に依存しない独自商品をそろえ、年間1,300アイテムの新商品を低コストで開発
▼商品開発部署に女性を中心とした28名のデザイナが在籍
▼代表取締役藤井愉三氏、専務取締役藤井敏行氏は共に1982年4月に入社し、1991年3月に取締役に就任、1995年2月から現職に
▼創業者は藤井昭三氏であり、いわゆる2代目の現社長と専務が事業を大きく伸ばし上場に至っている
いずれも「新規上場申請のための有価証券報告書」と同社ホームページを参考にしました。
メールマガジンの一覧へ
このメルマガの配信を希望する
事業承継・M&Aに関するお問合せをする