レジャー・アミューズメント

年商500~1000億円クラスの地方チェーンで資金繰りが厳しくなってきている企業が増えており、そこに対して資金力のある有力チェーンにより事業承継・M&Aは以前にも増して、増えてきています。地方チェーンには顧客は付いており、買い手側からすると「債務の減免による返済・金利の圧縮」、「不採算店舗の撤退」「必要な設備投資」をすることで十分に業績回復が図れると考えています。

買い手側の目的・メリット

新規出店をしたいが、優良物件(立地)に関してはなかなか手に入らずにいる企業は多くあります。
商圏距離が自店と競合せず、かつ、オペレーションに支障のないエリアとして車で30~45分圏内の
物件であれば、多少高くても営業権を取得したいという企業は非常に多くいます。

売り手側の目的・メリット

地方の1~3店舗の規模のパチンコホールのオーナーが高齢化しているが跡取りがいなく、同族以外に
経営を譲る気はなく、どこかが高値で買ってくれるのであれば、売りたいと考えているオーナー企業も
潜在的には非常に多くいます。

事業承継・M&Aに関するお問合せをする