• 買い手企業様への支援
  • 売り手企業様への支援

STEP
1
問い合わせ案件 電話・WEBサイトからアクセスができます。
Tel:0120-901-080 お問い合わせフォームはこちら
個別相談 まずは弊社の東京オフィス・大阪オフィスでお会いして詳細のお話をお聞かせ頂きます。
事業承継・M&A以外にも経営全般に関してのアドバイスを無料でさせて頂きます。
(お伺いしてのご対応も可能ですが、その際は交通費を実費頂きます)
費用 無料(そちらへご訪問の場合は別途実費にてご請求)
STEP
2
M&Aに関してのコンサルティング契の締結 船井総研の強み!

着手金という形ではなく、毎月、定期的のお伺いし、「企業成長戦略の策定」を目的として下記の「売り手探し」の実施と進捗報告、事業承継・M&Aに向けて、業績アップ、企業価値アップ、内部体制の整備に関しての支援をさせて頂きます。

ロングリスト(候補企業リスト)の作成 TSRなどの与信管理データバンクより
ショートリスト(ロングリストの絞込み)の作成 船井総研の強み! 船井総研独自の切り口(業種特性・展開エリア特性などを加味)での企業評価を行い、ショートリストを作成する
ネームクリアの確認 契約に基づいて実施
トップ面談 双方のトップ同士での経営方針に関しての疑問の解消
追加資料・条件交渉 契約に基づいて実施
基本合意書契約書の締結 契約に基づいて実施
費用 35~50万円/月(税別・交通費別)×4~6ヶ月
※案件の大きさ・難易度によってお見積もり【外部アドバイザーへの外注費も含む】
※6ヶ月以上のスパンになった場合は費用を再度、打ち合わせの上、決定
STEP
3
売り手企業に対してのデューデリ(DD)の実施 船井総研の強み!

業種・業界の将来性・特異性、お互いの強み・企業文化の融合によるのシナジー効果なども加味してでの、DCF方式、収益還元、市場価値方式(上場企業)、類似会社比率方式(非上場企業)の3~4つの角度から算定し、最終買収金額を算定する。またM&A後のリスクに関しても様々な角度から明確にし、事前にリスクヘッジ策を検討しておく。

ビジネスDD 過去のPL・BSから将来予測及び業界の将来予測、マーケットにおけるポジショニング、強み・課題、買収後のシナジー効果も加味しての将来予測を推定
人事・労務DD 現状の人事データ・労務データ・賃金データから現状の課題の洗い出し及び業界特性を加味しての人的課題の明確にし、買収後の組織体制も踏まえてのDDを実施
財務DD 外部アドバイザーに委託
法務DD 外部アドバイザーに委託
費用 300~1,000万円(税別・交通費別)
【外部アドバイザーへの外注費含む】
STEP
4
最終譲渡契約書の締結・M&Aの成立 契約に基づいて実施
費用 売買価格(株式評価額)をベースにしたレーマン方式にて算定
STEP
5
売却後の支援 船井総研の強み! 「融合・シナジー発揮支援」を目的としてM&A成立後、統合した会社の新しい事業計画の策定、シナジー効果を出していくための運営支援、お互いの企業文化を融合していくための社員教育など、アフターフォロー支援(別途契約)を実施していく。
費用 80~200万円/月(税別・交通費別)×12ヶ月~(週1回~3回の半常駐型支援)
※案件の大きさ・難易度によってお見積もり

売買価格(株式評価額)をベースにしたレーマン方式での手数料基準

株式価額 手数料率
1億円以下の部分に対して 5,000,000円
1億円超〜5億円以下の部分に対して 5%
5億円超~10億円以下の部分に対して 4%
10億円超〜50億円以下の部分に対して 3%
50億円超~100億円以下の部分に対して 2%
100億円超の部分に対して 2%
STEP
1
問い合わせ案件 電話・WEBサイトからアクセスができます。
Tel:0120-901-080 お問い合わせフォームはこちら
個別相談 まずは弊社の東京オフィス・大阪オフィスでお会いして詳細のお話をお聞かせ頂きます。
事業承継・M&A以外にも経営全般に関してのアドバイスを無料でさせて頂きます。
(お伺いしてのご対応も可能ですが、その際は交通費を実費頂きます)
費用 無料(そちらへご訪問の場合は別途実費にてご請求)
STEP
2
M&Aに関してのコンサルティング契の締結 船井総研の強み!

着手金という形ではなく、毎月、定期的のお伺いし、「企業価値の向上」を目的として下記の「買い手探し」の実施と進捗報告、事業承継・M&Aに向けて、業績アップ、企業価値アップ、内部体制の整備に関しての支援をさせて頂きます。

ロングリスト(候補企業リスト)の作成 TSRなどの与信管理データバンクより
ショートリスト(ロングリストの絞込み)の作成 船井総研の強み! 船井総研独自の切り口(業種特性・展開エリア特性などを加味)での企業評価を行い、ショートリストを作成する
提案資料の作成 船井総研の強み! 決算書と経営者ヒアリング及び業界動向・競合とのポジショニング等も加味した企業価値が確認しやすい提案資料を作成
ネームクリアの確認 契約に基づいて実施
トップ面談 双方のトップ同士での経営方針に関しての疑問の解消
追加資料・条件交渉 契約に基づいて実施
基本合意書契約書の締結 契約に基づいて実施
費用 35~50万円/月(税別・交通費別)×4~6ヶ月
※案件の大きさ・難易度によってお見積もり【外部アドバイザーへの外注費も含む】
※6ヶ月以上のスパンになった場合は費用を再度、打ち合わせの上、決定
STEP
3
最終譲渡契約書の締結・M&Aの成立 契約に基づいて実施
費用 売買価格(株式評価額)をベースにしたレーマン方式にて算定
STEP
4
売却後の支援 船井総研の強み! 「新規事業参入支援」として売却後、その売却益を元手に新規事業を始める場合にはその新規事業の選定、立ち上げの支援も船井総研での支援を実施
費用 35~50万円/月(税別・交通費別)×4~6ヶ月
※案件の大きさ・難易度によってお見積もり

売買価格(株式評価額)をベースにしたレーマン方式での手数料基準

株式価額 手数料率
1億円以下の部分に対して 5,000,000円
1億円超〜5億円以下の部分に対して 5%
5億円超~10億円以下の部分に対して 4%
10億円超〜50億円以下の部分に対して 3%
50億円超~100億円以下の部分に対して 2%
100億円超の部分に対して 2%
事業承継・M&Aに関するお問合せをする