浦和ロイヤルパインズホテル、175億円でREITが取得

M&A

不動産投資信託(REIT)のユナイテッド・アーバン投資法人は浦和ロイヤルパインズホテル(さいたま市)の土地・建物を取得する。4月1日付で175億円で買い取る予定だ。取得後、ホテルの運営はソラーレホテルズアンドリゾーツ(東京・港)に委託する。埼玉県を代表する有力ホテルはM&A(合併・買収)でさらなる集客力の強化を目指す。ソラーレはビジネスホテルを中心に約50のホテルを運営する。総合ホテルのロワジールも展開しており、複数の宴会場を効率的に運営する浦和ロイヤルパインズホテルのノウハウを取り込む狙いがある。

新着情報の一覧へ